神前式にかかる費用やメリット|疑問符を解決

男女

挨拶のために

男女

両家親族へのあいさつ

挙式当日に初めて会うことの多い、親族。当日は、ゆっくりと時間が取れないこともあり、直接自分はどういう人間かということが伝えられないことも多いと思います。そんな時、あるといいのがプロフィールビデオです。紙面での自己紹介もいいのですが、動画だとより印象に残りますしまた会話のタネになります。今は様々なプロフィールビデオ制作会社があります。依頼してもいいと思いますし、自分で簡単に制作することも可能ですのでこの機会に自ら挑戦してみるのも素敵だと思います。ネットには参考プロフィールビデオがたくさんあるので、自分がどういうものにしたいのかイメージを膨らませておくと、必要な写真や項目がみえてきます。素材がそろえば、あとは制作したり、依頼するだけなので難しいことではないです。

場を盛り上げる

依頼する場合でも、自分で制作する場合でも、出来ればプロフィールビデオを見ている方が笑顔になれるものが喜ばれます。とくに、自分で制作する場合にはこの世で一つだけのオリジナルのものが出来るので、より自分たちらしさをアピールすることができます。また、写真枚数に制限がないこともメリットです。依頼する場合は、プロの手が入るので自分では出来ない演出だったり、パロディも可能なので色々な世代の方に楽しく見てもらえることができます。もし、手作りで作る場合には大変だと思いますが、参列してくださったゲスト全員の写真が入るように工夫すると全員が嬉しい気持ちになると思います。その場があったかくなるような、また自分たちのことをより知ってもらえるようなプロフィールビデオになると素敵です。